サイトメニューを読み飛ばして本文へ移動

ニュース ニュース

2018.11.06 ニュースリリース

日光霧降高原での冬の過ごし方 冬の特別企画 霧降高原-天空の雪遊び-

スノーシューなどの雪遊びのプログラムで冬を満喫

大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:森田満昌、以下大江戸温泉物語)が運営する「日光霧降」(栃木県日光市所野1535-1)は、「日光霧降」から車で約10分に位置する「日光市霧降高原キスゲ平園地」とタイアップし、2019年1月20日より以下の通り雪イベントを開催します。

日光霧降高原は、日光国立公園内に立地し四季折々の自然を楽しめるロケーションが特徴です。その中にある標高1,300m~1,600mにかけて広がるキスゲ平は、春から夏にかけて100種類を超す色とりどりの花が咲き誇り、秋には紅葉を満喫することができます。冬のキスゲ平も楽しんだいただくため、今回冬にしかできないイベントを企画しました。スノーシュー(西洋かんじき)で雪の上を歩いてもらい、冬ならではの自然との対話を満喫し、中腹の雪上に設置したテント内で昼食あるいはカフェを楽しんでもらいます。

「日光霧降」にご宿泊のお客様は送迎付きで当イベントをお楽しみいただけます。「日光霧降」は、「霧降高原キスゲ平園地」の雪遊びのイベントに加え、澄んだ空気と雪景色の山々を露天風呂から眺めて癒しのひと時をお過ごしいただきたいと考えています。

冬の特別企画 霧降高原-天空の雪遊び-概要

■主催(企画・運営)
日光市霧降高原キスゲ平園地指定管理者一般財団法人自然公園財団日光支部(霧降高原)

 

■イベント内容
スノーシューを使ってレストハウスから雪上カフェへ移動し、園内中腹にてアウトドアグッズで楽しむ昼食(昼食コース)、あるいはカフェ(カフェコース)を満喫!帰りは雪斜面をソリで滑って戻ってくる雪遊びのプログラムです。

 

■開催期間 平成31年 1月20日~2月28日 10:00~13:00
※積雪の状況により、日程が変更になることがございます。

 

■場所 日光市霧降高原キスゲ平園地

 

■スケジュール 10:00スタート(所要時間3時間程度)
              10:00 レストハウス集合
              10:30 スノーシューの説明、出発
              11:30 テントに到着 昼食あるいはカフェ
              12:30 ソリで滑りながら下山
              13:00 レストハウスに到着、終了

★大江戸温泉物語日光霧降にご宿泊のお客様は、ホテル⇔キスゲ平園地間をシャトルバスで送迎いたします。(ホテル発09:45、ホテル着13:15)

 

■料金 昼食コース ¥3,000円(1人) カフェコース ¥2,000(1人)
※料金は税別
※スノーシューは貸出無料
※定員:20名まで

 

■お問合わせ 日光霧降 0570-011263